筑波山の蕎麦屋を偵察

土曜日の13時過ぎ、筑波山のお蕎麦屋さんに行ってきました。

イメージ 1

「いだ」です。食べログに詳しくありますが・・・
イメージ 2
行き方もググればすぐにわかりますが、上下からと西からとの3方向から進入できます。お勧めは西側か下側からです。
しかし帰りはちょっとスリルがある上方向をお勧めします
身内ではガリバーの階段と言っておりますが、大きい車と底を擦りそうな低い車はやめたほうがいいかもです
お店はもっと右の~
イメージ 3

これです。中に入ると大きなカウンター風の囲炉裏と広いお座敷があり、太い柱と梁で良い雰囲気です。
イメージ 4

お値段は¥2000~と
グルメでない「いつもマックかコンビに」の私にはびっくりでしたが、てんぷらそばと・・・
イメージ 5

鴨南蛮を注文しました。
イメージ 6

ここの店主はインパクトある方で、てんぷら蕎麦を持ってくるなり
「蕎麦ははじめ何も付けず50回噛む
そうするとだんだん甘みが・・・(以下略)」
と1~2分色々うんちくを語って行かれました(笑)
うんちくは好きですが、人見知りなもので・・・
でも良く噛んで食べると、蕎麦の風味が良くわかりとても美味しかったですよ。
蕎麦の量は見た感じ少ない感じがしましたが、良く噛んで食べたからかお腹は大満足でした。
そして最後の蕎麦湯。ここのはとろみがあって、最後の締めとしてとっても良かったです。
この店のメインメニューはたぶん「鴨汁」だと思いますが、「鴨汁」を頼むと店主のうんちくが「てんぷら蕎麦」の倍以上聞けるのと、鴨を店主自ら焼いて頂けるので超おすすめですよ

人見知りの方は注意(笑)


コメント

  1. 空飛ぶ看板屋 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    私の近所にも 似たような そばやが在ります

    そばの太さが同じようで かもせいろが 1番の売れ筋で

    中盛りで ¥1200- ぐらいだったような

    ちなみに 私は 細いそばが 好きです。

  2. 勝手に偵察隊 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    江戸川の看板屋さん
    ここのお店みたいなそばははじめてでした。
    私はいつも「緑のたぬき」ばっかりです(^^)

  3. 肉体派女形 Mrボー より:

    SECRET: 0
    PASS:
    毎度~

    えっ~~¥2000円 !? 緑のたぬき何個買えるんだろう…
    今の身分は質より量!

  4. 勝手に偵察隊 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    Mrボーさん
    メニュー見てびっくりしましたが、店に入ってしまった以上覚悟を決めて食べました。
    蕎麦の味も美味しかったですが、色々とインパクトがあるお店なので、是非(^ー^)ノ

タイトルとURLをコピーしました