ヒーターの水漏れ修理

今日は母艦「マツダプロシードキャブプラス」のヒーターコック交換をしました

1年以上前から、ヒーターをつけると何か甘~い匂いが・・・
まあ知っている人には完全に「不凍液」が漏れた時の香りなんですが
足元から覗いてみると・・・たぶん・・・ヒーターコックからかなぁ。部品は随分前に取り寄せ済み。
イメージ 1

私は夏など暑い日以外はほとんどエアコンはかけません。
冬の窓の曇り止めも「フレッシュエアー導入」だけで済ませています。しかし最近コレのせいで窓が曇るようになってきたので、本日やっと修理する気持ちになれました
それにはまずヒーター横の黒い縦の邪魔なのを取っ払いたいです。黒いのを外す為には真ん中のサイドブレーキも邪魔。ちなみに一番右のはクラッチです。
イメージ 2

サイドブレーキ外してやったぜぇ~
オートマじゃ無くマニュアルミッションなのにだぜぇ  ~
ワイルドだろぉ~(笑)  スギちゃん
イメージ 4
 
はーんやっぱり黒いの邪魔~
イメージ 5

やっとスッキリ
手が入る。この画像だけデカくなります。
イメージ 6

意外とすんなりホースも抜けて。割れていたトコはホース内に残っていました。溶けていたかと思った
イメージ 7

原因は本当にヒーターコックで良かったのかな~
イメージ 8

まあ何とか元通りに
イメージ 9

あ゛ーこれ忘れた。まっいいかー
イメージ 10

ついでにテールランプも新品に。そろそろメーカーの在庫切れを心配して注文しちゃいました
イメージ 11

んっ
若返った
イメージ 3


コメント

タイトルとURLをコピーしました